Pです。


火星に三角錐ピラミッドが発見されたとの事で話題になっていますね~。


UFO研究家のスコット・ウェアリングさんが発見し、2018年12月19日に英「Express」で報道されたもので、古代のエイリアンが建造した遺物と話されていました。


これって本当にエイリアンがつくったんですかねー。そもそも宇宙人っていると思います??^^;


まあー、私自身はこんな事書いてるくらい、ちょこっと信じているワケなのですが・・w


今回はそんな事についてちょっと書いてみたいと思います!
(^^ゞ



火星の三角錐ピラミッド


今回、火星で発見された三角錐ピラミッドが、最近ではなく昔から作られていた事として


「ピラミッドの一面はなだらかで、元々あったコーティングが残っているように見えます。しかし、残る二面はひどく侵食されてしまっています。」


と、スコット・ウェアvリングさんは話されているとの事。


また、ピラミッドと一緒に、こちらは崩壊していたとのものの、スフィンクスも発見されていると、英「Express」(同上)では伝えられています。


素人にはわかりかねますが、火星の探索ってあとどれくらいかかるのでしょうね。今まで発見されていなかったのは、何故なのか、とか思いますが、


もしかしたら火星にいる宇宙人が小出しに教えてくれてるのかも、なんて思う私は変なんでしょうか。w


ピラミッドもスフィンクスも現在では分かりますけど、私達の先祖は何故どうやってそれらをつくったのか。良く言われますけど、ロマンがありますよね★


一説によると、猿と宇宙人が交わって生まれたのが人間(もじゃもじゃとつるつるのハーフ笑)とも言われている様です。


猿は今でもいて人間に進化しない(出来ない)のは、大昔に宇宙人の血が入って人間になった種類が誕生したから・・とか何とか。なんだか夢が膨らむ話だと感じました。
(^^)☆



スコット・ウェアリング


ちなみに発見されたスコット・ウェアリングさんは、これまでにも多くの発見をされてきている方なのだそうです。


2010~2017年までブログを更新され続けてきたものの、現在はブログを削除済み


啓蒙的に宇宙に関しての発信をしていたのが、最近はエンタテイメントとして取り上げられる事も多くなり、彼の本意ではなくなったと言うのが止められた理由との事。


7年という長い人生の時間を使われている方が、それを止められるって結構な事ですよね。。


過去にはISS(国際宇宙ステーション)でのライブ配信を行おうとした際、NASAが中止しようとしたもののブログで反対の声を組織化して、配信中止を阻止した事もあった位なのだとか。


顔写真など見つける事が出来なかったのですが、どんな方なのか今後、更に注目だと思います。




まとめ


火星で見つかった三角錐ピラミッドと、それを発見した スコット・ウェアリングさんについて、少し書かせて頂きました。


調べていくウチに自分にわかすぎるなーーと気づいちゃったのですが、折角ここまで書いたのでスミマセン保存投稿させて頂きました。
m(_ _)m


時間をとって読んで頂き、ありがとうございました。宇宙人いたら、嬉しいです!!