ピエールです。


北海道羅臼町で先月から今月にかけて

ヒグマが飼い犬や飼育していたヤギを襲う被害が相次いでいます。


飼い犬を襲われ穴に埋めていたところを

飼い主の方が見つけて逃げ出したヒグマや

飼育していたヤギが行方知れずになるなど

北海道での被害が相次いでいます。


犬やヤギが可愛そう…



ヒグマの習性



ヒグマは仕留めた獲物などを埋める習性があります。

食べきれない獲物は地中に埋めておいて後から食べる為です。

クマは嗅覚も優れている為、埋めた場所も問題なく分かるとのこと。


特にヒグマは自分の所有物対する執着心も強く

埋めておいた物が無くなったと知った時を想像するとちょっと怖いですね。


北海道の知床財団によると羅臼町海岸町でのヒグマの目撃件数は

2018年8月までに約220件に上り昨年同期の倍近くに達しています。

プーさんはかわいいですがヒグマには気をつけたいものです。


ちなみにヒグマは時速50キロで走れます。

遭遇しても走って逃げずに静かに後退するのが良いのだそうですよ。

あと死んだフリもそもそも埋めといた物食べるのでNGとの事。なるほど。





まとめ

以上

ヒグマが獲物を埋める習性

北海道で犬やヤギを襲うヒグマが倍増中な件について

でした!