どうも~ピエールです\(^o^)/

1回芯出しをすれば、
その後はノック無しで書けるシャーペン。

その中でもぺんてるさんの
オレンズネロは高級感もあって
人気ですよね!★

書く。書き続ける。

がキャッチなコンセプトの
このオレンズネロ。

人気がありすぎて
最近までどこにいっても
手に入らない!と話題になりました。

定価3,240円(税込)って、
たかがシャーペンに高すぎ…って思ってたものの…

調べていくウチに私も欲しい!!
と思ってしまいました><
ミーハーww

なので、
どこで買えるかちょっと調べてみました。

同じく気になっている方に、
参考になれば幸いです♪(^^ゞ

Sponsored Links



どこで買える?

で、
このオレンズネロ、
一体どこにいけば入手出来るのか??

結構調べてみたんですが、、
2017年6月25日現在、
定価で売っているトコロはありませんでした…(血涙)

いや正確に言えば
あるにはあるのですが、

どこも予約・取り置きも出来ない
在庫限り状態ということで

入荷された時に運良く
そのお店に行けたら…て感じなんですよね~;;


ちなみにどんなお店かと言いますと

ロフト
東急ハンズ
TSUTAYA
芳林堂書店
伊東屋

…などの、大型の書店や文具店など
に入ってくる亊が多い様です。


店舗によっては
ツイッターで入荷案内もつぶやかれているので

入手の為には
近所のお店のチェックも有効だと思われます。


他にも
Amazonや楽天などだと
倍以上に値段が高騰しているので
オススメ出来ませんし…

あとは
ヤフオクなどのオークションサイト。
こちらだと
現状4000円程で入手出来る時もある様です。

どうしてもすぐ欲しい、
もしくは私みたく田舎住みな方は
こちらが確実かと思います。
m(__)m

使用感は?

購入者の方の意見だと
『買って良かった!』という方が
やっぱり多い感じですね~。

羨ましい…(-_-)

ちなみにオレンズネロ。
芯が折れない(おれんず)
ノック1回でオッケー
すらすら書きやすい


これら以外でのメリットとしては

  1. 重心バランスが絶妙で男女誰でも持ちやすい
  2. グリップと本体は一体化で持ちやすい
  3. 高級感があってカッコイイ

などがあって、
実際に使った方からすると
お値段以上の価値を感じていらっしゃるみたいです。


逆にデメリットとしては

  1. 芯によっては最後まで使いきれず引っ込む場合あり
  2. 芯先を引っ込める時強めに押し付けないといけない
  3. オート芯出しの為書き心地が柔らかい

などがある様です。


※参考動画

こちらの動画の方々は
文房具自体についての関心が高いので
参考になると思います。

かなり細かいトコロまで解説してて
私みたく詳しくない人間には
カッコイイな~と感じてしまいましたw

Sponsored Links



まとめ

オレンズネロについて書かせて頂きました!

シャーペンの種類に詳しい人や
普段から文房具に関心が高い人ほど
『これはイイ!』と勧められていたのが
印象的でした☆

私は結構田舎に住んでるのですが
オレンズネロ買いに街に出てみようかなと
思ってしまいましたよw

読んで頂きありがとうございます。
参考になってたら幸いです!(^^ゞ

おまけ

ぺんてる公式の
オレンズネロ紹介動画です♬

蛇足ですが
オレンズネロ(orenznero)、下から読んでも
オレンズネロ(orenznero)、なんですね~

オレンズを発売した時から
ネロは発売予定だったのでしょうか?w

最後までご覧いただき、ありがとうございました!m(__)m