ピエールでーす★







先日気象予報士の資格

若干11歳で取得した本田まりあさん!



これまでの記録である

12歳を更新した小学生として話題です。





2017年の合格率は

わずか4.9%という難関資格にも関わらず

見事合格したのですから凄いですよね~





しかも彼女は

これまで4回連続で挑戦していた

というのだから頭が下がります。><スゲエヨ





きっと私なんかだったら

難しすぎると思って1回で…



いや、

途中でぶっちして0回になる可能性もあるw

Sponsored Links
Sponsored Links

本田まりあさん







本田まりあさんは

北海道在住の小学6年生。



2017年10月合格時点で

11歳11ヶ月と紹介されていたので

生年月日は2005年10~11月の間ですね。







本田さんのご家族は

病院を経営されており



お父様は北海道北見市にある

本田クリニックの院長先生(内科医)





将来的には本田さんも

お父様の様に病院経営をされたいとの亊で





医学部入学を目指して

なんと既にセンター試験に向けての

勉強も始められているんです。





いや~、なんという未来思考。

小学生の頃の私を小一時間正座して

説教してあげたい…





ちなみに難しい難しいと言われる

気象予報士の資格試験。



どれ程のものなのか

ヒューマンアカデミーのサイトに

例題があったので良かったらご覧ください。



霧の発生要因について述べた

次の文章(a)~(d)と該当する

霧の名称の組み合わせとして正しいものを

下記の①~⑤の中から一つ選べ。



(a)温かく湿った空気が

冷たい地面・海面上を移動するとき

下面からの冷却によってできる霧。



(b)水面上の冷たい安定な空気塊が

暖かい水面からの急激な蒸発によって

水蒸気の供給を受け飽和してできる霧。



(c)風が弱く雲のない夜間に

大気の下層部が放射冷却などで冷えて

温度が下がるときに発生する霧。



(d)湿った空気が山腹を吹き上がる際、

断熱変化による冷却によってできる霧。



①蒸発霧

②移流霧

③放射霧

④滑昇霧



引用元:ヒューマンアカデミー


はい、読み飛ばした人 正直に手をあげて~w

(答えはリンク先にあります。)

勉強法が凄い!

さてそんな本田さん、

やはり勉強の仕方も特別なのか?



本田家に古くから伝わる

凄い教育法があるのだろうか!?

と思い、ちょっと調べてみました。





…え~、みましたトコロ…、



何の亊は無い

彼女の取り組みの姿勢が

ただただ素晴らしいという亊が

分かってしまいました…^^;





具体的にポイントは下記の5つ。





①勉強時間を管理する

②疑問を持ち興味がある亊に取り組む

③先を見据えて勉強する

④ノートの付け方を工夫する

⑤院長室で勉強をする





という感じです。

それぞれをかんたんに解説させて頂くと、





①勉強時間を管理する



小学校に通っている本田さんは

勉強の時間も基本的にあまり取れません。





○登校の前に30分

【学校】

○下校後 夜に1時間

 試験数ヶ月前から毎日+1.5時間





というハードスケジュール。



スマホをしている暇はきっと無いと思います。

ただ逆にこうしてしっかり時間を決めて

毎日取り組む亊が大事ですよね。





②疑問を持ち興味がある亊に取り組む



本田さんが

気象予報士を受けようと思ったのは、



「雲は何故空から落ちてこないか?」



という疑問を持った亊がキッカケ。





先生から与えられた問題ではなく

自分から知りたい!と思った亊だからこそ

一生懸命取り組めたんだと思います。





③先を見据えて勉強する



本田さんは将来お父様の様になるべく

すでに気象予報士以外にも

数々の資格を取得されています。





漢字検定1級(小2)

歴史検定2級(小3)

数学検定2級(小4)

英語検定準1級(小5)





…おっふ。

なんという順調過ぎる取得順。

美しい履歴書が書けそうですw





この様に彼女はひとつずつ

ステップアップされていきました。



やっぱり、いきなり凄い亊が

出来るってワケじゃないという亊ですよね。





④ノートの付け方を工夫する



過去3回

気象予報士試験に落ちて

本田さんはノートの付け方を変えました。




この様に絵や色付きで

ひと目で見て復習出来たり

頭に入るようにしたんです。





ま~このノートの付け方が

素晴らしいというよりは



自分でやりやすい様に

自ら工夫する姿勢が、彼女のIQの高さを感じさせます。



⑤院長室で勉強をする



院長室という

静かで落ち着いた環境…





というだけでなく

将来の院長になりたいという

彼女に良い影響を与えたのでしょう。





この院長の席で学ぶ自分に

相応しい人間になるんだという思いが

彼女の後押しをしてくれたのかも知れません。





いや、さすがに

院長の椅子に座って勉強はしてなかったのかな??

そこは分かりませんがw

テレビ出演は?

という亊で

調べれば調べる程

そりゃ~合格するわな…という感想になりました。





べた褒めな感じになっていますが

考え方や行動がもはやただの小学生ではないw

ご家族の教育の賜物なんでしょう(^^)







で、ちなみに

そんな本田まりあさん。

今後テレビにも出演されるんでしょうか??





と、ちょっと思ったのですが

バラエティーや情報番組に

そこまで興味が無さそうですし、

見る機会はあまり無いのかな~と思いました。



(オファーが来れば

 検討はされるかもですが。)





むしろ将来的に

情熱大陸とかプロフェッショナルとか

それ系に出ている気がする…





うん。個人的にはそっちで見たいですなw

皆の声も紹介

本田まりあさん合格に関しての

皆さんの声も一部まとめてみました。





あの森田正光さんもビックリ。

確かにたしかに、私も問題文すら理解出来ませんでしたよ☆

(お前は大人だろ)

Sponsored Links
Sponsored Links

まとめ







11歳11ヶ月で

最年少気象予報士となった

本田まりあさんについて

書かせて頂きました。





年齢に関わらず

何かに真剣に取り組んでいる人は

本当に魅力的だなと感じました。



私ももうちょっと頑張っていこ^^





ではでは、

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。



あでゅ~♪

 

おまけ

気象予報士 金子大輔さんの

気象予報士あるある。



夜勤にわくわくという点は

病院勤務を志す本田さんに合っている…

のかな。w

最後までご覧頂きありがとうございました!