ピエールです!\(^o^)/


今日書かせて頂くのは
イギリス出身の若手サッカー選手
サイ・ゴダード選手

日本人の母英国人の父を持つハーフ
英国ではなく日本のサッカーに憧れ
将来の夢は日本代表としてのW杯出場


そんなサイ・ゴダード選手ですが
2017年7月、気になるウワサが入ってきました。

というのも
マリノスのキャンプに参加しており
これから日本で活動を開始するのでは???というもの。

実力ある選手に日本で活躍したい
と思って頂けるのは勿論嬉しいことですが

実際のトコロ、どうなんでしょう??

現在のプロフィールなどと合わせて
ちょっと調べてみました!(^^)

プロフィール

名前 サイ・ゴダード
生年月日 1997年4月2日
出身 イギリス ロンドン(チェルシー)
ポジション MF(ミッドフィルダー)
利き足 両足
身長 178cm(2017年現在)
体重 58kg(2017年現在)

父親 スティーブン(イギリス人)
母親 佐和子(日本人)

Sponsored Links
Sponsored Links


このプロフィールで
「えっ?!」と思った人も多いハズ。

以前…というかつい先日までは
165cmと言われていたんです。


ですが直近で
掲載されたのは、この数字!( ゚∀゚)エエエ

伸び率が逞し過ぎる…
ちょっといきなりでビックリですよねw

と、こちらの写真のとおり
公式サイトには
1.78(m)と、記載されているんです。

う~ん、
これは日本でプレーしたいと願う
サイゴダード選手に神様がプレゼントしたのか?w


ただ、一部ネットでは
体重と身長の比重がおかしい
数センチ位はサバを読んでいるんではないか、

などの声もある様です^^;


確かに、身長178cmだと
平均標準体重は69kgになります。
数式=(身長(m)×身長(m)×22)

なので、58kgというのは
スポーツ選手としても
ちょっとおかしいかも。。


もしかしたらただの記載ミスで
修正される可能性もあるかもですね…><

体重の方が間違いだと嬉しいんですがw

…と思って再度確認したところ

今回マリノスキャンプに一緒に参加した
篠塚一平選手(左)との写真がありました。

篠塚一平選手の身長は176cm
こうして見ると178には見えません…
遠近法でもないし…

やっぱりただの
記載間違いなんでしょうか><。。


この点はまたハッキリ分かり次第追記します。

東京五輪出場は?

サイ・ゴダード選手は
日本の選手として活躍を希望されています。

イギリスではなく日本を選んだのは

10歳の時(2007年)
日本のサッカーの戦術的なゲーム展開を見て
自分もココでやりたいと思ったからだそうです。

これは日本人としては嬉しいですよね(^^)♪


生まれも育ちも英国の為
日本語も喋れなかったものの

練習の隙間をぬって
週2回の日本語教室に通うなど
日本でやる為の努力もされています★


U-16、U-17、U-18の代表選手として
選抜されていたサイ・ゴダード選手。

これからの活動や
そして将来の東京五輪やW杯でも
選抜されるか要注目、そして期待ですね!
(^^ゞ

ネットの声

Sponsored Links
Sponsored Links


まとめ

サイ・ゴダード選手の
2017年現在について書かせて頂きました。

これまで海外で活動されている為
あまり情報は無かったですが

日本が好きで日本の選手として
活躍したいと思ってくれているのは嬉しいですよね♬

サイ・ゴダード選手に
これからも注目したいと思います!(^^)

おまけ

2016年のサイ・ゴダード選手の
スーパーボレー!★
(20秒の動画です)

いやカッコイイですね♪
ホント先が楽しみです(*^^*)

最後までご覧頂きありがとうございました!
m(_ _)m